第3回日本短歌大会(横浜)

多数のご応募有難うございました。


受賞者発表

会場ご案内


  
大会の概要

「主催」 日本短歌協会

「後援」 横浜市芸術文化振興財団、神奈川新聞社、TVK(テレビ神奈川)。

[趣旨] 古来の文化の一つである短歌に親しみ現代の生活をより豊かなものに。

「目標」 横浜市、神奈川県を中心として短歌を広く募集し、短歌の向上、発展を目指し、あわせて参加した方々の人生を輝かせる。

[募集対象]どなたでも応募できます。高校生、小中学生の応募も歓迎します。

[募集期間]平成2861日~831日まで

[応募方法]所定の[応募用紙]に必要事項を記入して下記宛にお送りください

*本人が創作した未発表の作品を対象とします。(WEBで発表したものは不可)

*入賞作品についての一切の権利は当協会が有するものとします。

*応募料1首につき1,000円(複数応募できます)

*応募用紙1枚につき1首応募できます。複数の場合は用紙をコピーしてお送りください。

*用紙は所定用紙のほか、同じ様式で作成した自作の用紙でも応募できます。

*応募先  〒257-0007 神奈川県秦野市鶴巻1419-1-1102              武田素晴方 日本短歌大会応募係 宛

「実行委員」

*創立十周年事業実行委員会 梓志乃、小田部瑠美子、鈴木利一、田中幸一、二方久文 

*関東ボックス担当幹事 武田素晴、相田邦騎、小村井敏子、榊原敦子、中川宏子、依田仁美

「発 表」 入選者宛郵送(表彰式後に本サイト、公式ブログに掲載します)

「表彰式」 平成281119日(日)13301700 於横浜市ラジアントホール

*表彰、講評のほかアトラクションを開催します。

*日本短歌協会賞 ▽日本短歌大会賞、▽選者賞 ▽優秀賞

**特別賞 後援団体関係他

*ポエトリーディング 伊津野重美 + 相田邦騎